当サイトはGoogleやアフィリエイト広告のバナーやLinkを設置しています。

旅にこれ1本の万能レンズ。TAMRON 28-200mm Di III RXD A071 [欠点は!?]

TAMRON28-200mm_A071作例_明け方の線路① 現行レンズ
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

万能レンズ、TAMRON 28-200mm

オールドレンズ沼の住人を自負する私ですが、何本か「現代レンズ」たるもの、そして「AF」レンズたるものも所有しています。その中で唯一のズームレンズがこのTAMRON 28-200mm Di III RXD A071 というレンズです。

私が本格的に一眼カメラに戻ってきた理由は、カメラとレンズを貰ったからです。その直後からオールドレンズに傾倒していったので、その頃は現行のAFレンズはあまり興味がありませんでした。

でも、自宅の上空を飛行する飛行機は撮りたいという願望はありましたが、飛んでる飛行機にMFでピントを合わせるのは私の技術では不可能だったので、AF×望遠レンズが必須でした。実は、我が家は羽田に着陸する飛行機の航路の下なので、多くの飛行機が我が家の上空を降下しながら飛んでいくのです。

あと、鳥や動物などもMFでピントを合わせる自信がありません。さらに!愛機であるα7Ⅲ(当時)の目玉機能である「瞳AF」を体感するにはAFが必須なのです。ということで「抑え」でなんでも撮れるAFレンズを1本購入することになり、最終的に選んだのがこのレンズでした。

created by Rinker
タムロン(TAMRON)
¥93,980 (2024/04/23 07:29:17時点 Amazon調べ-詳細)

決め手は、コスパと軽さに尽きます。

残念というか惜しい箇所はいくつかあるのですが、しいて言うならばレンズの作りが少々チープなのと、AF-MFの切り替えスイッチや絞り環がレンズについていないということでしょうか。


広角28mmから望遠200㎜っていう魅力

TAMRON 28-200mm の最大の魅力は28㎜から200㎜(クロップで300㎜)までを、この1本でカバーできるということに尽きます。しかも28㎜ではF2.8 と単焦点なみの明るさです(f2.8はホントに28㎜だけですが。。)。さらにトリミングすれば上空を飛ぶ飛行機も撮れちゃうし、お月様だってクレーターが分かるくらいに撮れちゃうから、まさに万能レンズといえるでしょう。もうホント1家に1本の必需品と言ってよいレベルではないでしょうか。

荷物が多くてレンズを何本も持っていけないときは、とりあえずこのレンズ1本入れておけば何とかなります。


普通によく写るのが欠点か!?

このように、何度も美味しい仕様の TAMRON 28-200mm ですが、最初はあまり持ち出していませんでした。

その理由は「普通」によく写るレンズだからです。もう少し詳しくお話すると、個性の強いオールドレンズに慣れてしまうと「普通」によく写るけど「普通」な感じでよく写るレンズは、あまりワクワク感が無かったんです。

でも、転機が訪れました。

カメラ本体を、α7Ⅲからα7Ⅳに買い替えたら、このレンズの評価が一変しちゃったのです(それまで、あまり撮影してなかったので気づけなかったのかもしれませんが・・)。α7Ⅲからα7Ⅳになって大きく変わったのが画素数なので、高画素でもちゃんと性能が発揮できるレンズだったので画質が一気にUPしたのかもしれませんね。

でも、まあ、個性的なオールドレンズや、ぐっと引き込む強さのある良い単焦点レンズと比べると「パンチ」というかぐっと引き込む「チカラ」は物足りなく感じる点は変わりません。あと、AFも少し遅いので、鳥が羽ばたく瞬間とかはちょっと逃してしまう可能性ありそうです(というか、うまく撮れたことが無い)。

とはいえ、この性能でこの軽さ、お値段ですので、とてもよく出来たレンズとえいます。

まあ、取りあえす1本って感じです。


TAMRON 28-200mm の写りを見てみよう

近接撮影が嬉しい

このレンズ(TAMRON 28-200mm)は近接撮影が0.19m (WIDE)なので、花・植物や奥行きが取れない場所で撮影する際のも凄く近寄れるのが、ておもとてもGoodです。WIDE側が28㎜でf2.8、しかも最短撮影距離0.19mということで、背景がとてもボケますし、しかも丸ボケまでガンガン出てくるのです。

寄ったり引いたり自由自在

28㎜~200㎜まで使えると、普段撮影に必要な範囲はほぼすべてカバー出来ちゃいます。しかも結構よく写るのですよね。

TAMRON28-200mm_A071作例_明け方の線路①
TAMRON28-200mm_A071作例_新東京丸ビル
TAMRON28-200mm_A071作例_明け方の新東京丸ビル(外観)
TAMRON28-200mm_A071作例_明け方の空①
TAMRON28-200mm_A071作例_明け方の空②_雲の中
TAMRON28-200mm_A071作例_フジテレビBIKの社屋
TAMRON28-200mm_A071作例_遠くの山々
TAMRON28-200mm_A071作例_花火大会(200㎜)①
TAMRON28-200mm_A071作例_花火大会(200㎜)②


今回のレンズ情報

created by Rinker
タムロン(TAMRON)
¥93,980 (2024/04/23 07:29:17時点 Amazon調べ-詳細)

メーカー:TAMRON
名称/ブランド名:28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD(Model A071)
フォーカス:AF(オートフォーカス)
焦点距離:28㎜~200㎜(35mm判換算)
センサーサイズ:フルサイズ
レンズ:14群18枚
絞り:f2.8から5.6 ~ F16から32
絞り羽:7枚 (円形絞り)
フィルター径:Φ67mm
重さ:575g
最短撮影距:0.19m (WIDE) / 0.8m (TELE)
マウント:SONY Eマウント
メーカーの所在地:日本
生産時期:2020年
相場:99,000円 (税込) ※希望小売価格 202308時点
特技/特記:
備考:

とはいえ、まあ、お値段がお値段なので文句は言うまい。。。という感じでしょうか。


参考になるページ

TAMRON:28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD

ShaSha(カメラのキタムラ):タムロン 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD レビュー | 日常と旅をこれ一本で

BicPhotostyle(ビックカメラ):タムロン 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD(Model A071)

one-scene:TAMRON 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071) [ソニーE用]

しゃべろぐ〜カメラとガジェットのブログ〜:とりあえず買おう。TAMRON(タムロン)28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD【レビュー】

コメント

  1. マル より:

    絞り羽は11枚ではなく、7枚では?

    • kurara999 より:

      マルさん ご教示頂きありがとうございます!! 改めて調べてみたらご指摘のように7枚でした!先ほど修正させて頂きました。 引続きよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました